第5回職業講話セミナーを行いました!

10月26日(水) 第5回職業講話セミナーを行いました。

片島郵便局 為頼義明局長に、「自分が働くうえで心掛けていること
と題し、ご講演いただきました。

%e8%81%b7%e6%a5%ad%e8%ac%9b%e8%a9%b11026 局長の心掛けは、
◎地域のお客様や先輩、同僚、家族への感謝の気持ちを持ち、行動する。 ◎目標達成できない理由を考えない。目標達成のため出来る方法を考える。 ◎人の長所を探す。 ◎共助共援(ともに助けともに応援) とのこと。

参加者からは、
「自分を知ることから始めたい。」 「色々な人との出会いと学びを大切にしていきたい。」 「できないという先入観が一歩を踏み出す大きな壁になっていると気付いた。」 「人の長所を探したい。人に対する感謝、憧れを持つ。」 「為頼さんのような上司がほしい」 等の感想が寄せられました。

生い立ちや現在の生活ぶり、仕事への姿勢から、親しみやすく尊敬できる、
魅力あふれるお人柄がうかがえました。
貴重なお話をありがとうございました。

サポステでは、就労自立に悩む皆さんの「働きたい」を応援します♬
各種プログラムへの参加申し込みをお待ちしています。

第1回工場見学のお知らせ

11月9日(水)第1回工場見学を実施します。

スープ・だし・レトルト食品等の食品製造販売を軸に
「食」の複合テクニカルサービス業として発展する、「一番食品株式会社」を見学します。

%e4%b8%80%e7%95%aa%e9%a3%9f%e5%93%81%e5%b7%a5%e5%a0%b4%e8%a6%8b%e5%ad%a6 「食品製造工場ってどんなところ?」 「工場で働くために必要なことは何だろう?」 「私にできるかな?」 工場内の設備やスタッフの皆さんの働きぶりを参考に、職業理解を深めましょう!(^^)!

先着12名、サポステスタッフが同行します。
食品製造業務に興味のある方、迷っている方も、この機会に是非ご参加ください♪

第1回工場見学チラシをダウンロードする

第2回家族セミナーを開催しました!

10月22日(土) 第2回家族セミナーを開催しました。

EYアドバイザリー株式会社所属 車いすアスリート松本直幸氏に
「ゼロからの再出発~一歩踏み出す勇気~」と題して講演を行っていただきました。

%e5%ae%b6%e6%97%8f%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e6%9d%be%e6%9c%ac%e6%b0%8f%ef%bc%91 転落事故により第6頸椎を脱臼骨折。 「一生車いす生活である」という事実を受け入れ、ゼロからの再出発。 それまでの「楽な方に逃げる」生き方は、幾多の苦難を乗り越え変わっていきました。

夢や目標を持たなくても生きていける。 けれども、夢や目標を持つことで、見える世界が変わってくる 小さな目標を持つことから始めてみる。
一歩踏み出す勇気を持てば、今とは違う人生に出会える
失敗や挫折は怖くて当然だが、そこから目を背けない。 大事なのはチャレンジの過程だ。
%e5%ae%b6%e6%97%8f%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e6%9d%be%e6%9c%ac%e6%b0%8f%ef%bc%92 鍛練の日々が伺える引き締まった身体、自信に満ち堂々とした態度、自然な笑顔と話しぶり。
講演会では分かりやすくまとめられたパワーポイントを使ってのお話に惹き込まれ、
交流会では活発な意見交換がなされ、たいへん充実したセミナーとなりました。

また、自家用車を運転して来所され、陸上競技用車いすを参加者に披露してくださいました。
初めて間近に見る陸上競技用車いすの性能と軽さ、シートの狭さ小ささに驚嘆の声♬

「東京パラリンピックを目指し頑張ります!」と宣言された松本さん、 筑豊サポステ、微力ながら夢の実現を応援させていただきます!(^^)!
私達スタッフも利用者の皆さんとともに一歩踏み出す勇気を持ち続けたいと思います。
ご講演、ありがとうございました。

交流会を行いました!

10月6日(木) 交流会を行いました。

今月はちぎり絵にトライ!(^^)!
クリスマスシーンを彩る、世界に一つだけの作品作りに取り組みます。

細かく刻んだ色紙の紙片を、ピンセットを使って貼り付ける地道な作業、
集中力を要し、1時間でぐったりですが、
色使いや紙のちぎり方に個性が出て、味わいのある作品に仕上がる予感。
ちぎり絵制作のあとは、参加者全員でジェンガトランプゲームで気分転換!!
緻密な作業の後だけに、大いに盛り上がりました。
%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a1006 大作の完成を目指し、力を合わせましょう。 利用者の皆さまのご参加をお待ちしています(^^)